スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by Axl
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

Tenochtitlan

更新が滞っておりますが、最近忙しくてDOL自体あまりできてません。
錬金なんて全く進んでないです。
せいぜいPF開発くらいしかしていないので何にも書けません。
もし、マメに更新のチェックしてくれている方がいらっしゃったら申し訳ないですm(__)m

(本題)
昨日(16日)はFriends of Etarnity商会の頼れる副代表サー・タケヨシさん企画
テノチティトラン発見ツアーが商会イベントとして開催されました。

私はと言うと、冒険スキル支援をするどころか冒険スキル全く無しの
2ndザムザで厚かましくもテノチ発見させてもらおうとするダメっぷり/(^o^)\
こんな商会長でホントすみません・・・

8人居たので2艦隊でワイワイと賑やかに出発。
2009-8-17-1.jpg
<孤立した帝都> ★9 視認8 社交10 警戒10
<別世界> ★10 視認8 考古学10 警戒10


冒険クエでとんでもない海戦や陸戦を強要されるようになったのは
このクエが発端ですね・・・

思えば、メインで初めてテノチに行ったのは2007年2月18日でした。
もう、あれから2年半も経つのか・・・

前に所属していた商会で今回と同じように商会イベント的な感じで行きました。
当時、海事Lv40前後だった私は海戦であっという間に沈められました。
正に秒殺。

しかし、今回は海事Lv65で、メインとは違い2ndは海事特化キャラである。
冒険スキルも無いんだから海事で役に立たなくてどうする!
私が全艦拿捕ってやんよ!!
2年半の成長の集大成をここで見せつけてくれるわ!!!
2009-8-17-2.jpg
クリ一撃で死亡'`,、('∀`) '`,、


結局、全滅したので再戦。
全艦拿捕とか欲張ったのが敗因っぽいので今度は旗艦狙いで・・・
2009-8-17-3.jpg
最初からこうすれば良かっt


そして次は陸戦。
アルバラートとその子分の3人を相手にするのですが
記憶違いで相手は5人だと思っていたので少し拍子抜け。
剣術上げをした時の副産物、応用剣術が役に立ちました。
2009-8-17-4.jpg

全員陸戦の情報も取り、いよいよ奥地へ。
2009-8-17-5.jpg
無事にテノチティトラン発見!(他力で)


そしてお楽しみの記念撮影のためにヴェラクルスに服を取りに戻り
いざ撮影という時に電話がかかってきた('A`)

仕事の電話なので蔑ろにも出来ず対応している間に撮影会は終了。
朝早い人達は続々と落ちていき、電話が終わった頃にはテノチには私1人ぼっち・・・

仕方ないので寂しく1人で撮影していたところ
なんと、まだINしていた人達がわざわざ私のためにテノチに戻ってきてくれました。

大袈裟かもしれないけど泣きそうなくらい嬉しかったです・゚・(つД`)・゚・

と言うわけで、私も無事に記念撮影完了。(画像クリックで拡大できます)
2009-8-17-6.jpg

企画者の武さんを始め、参加された皆様お疲れ様でした!
とても楽しかったです(´∀`*)
スポンサーサイト
by Axl
00:00 | イベント | comments (7) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Deeper and Deeper

前回の記事でフィロゾフに転職したわけですが、結局また見習いに戻った私。
2009-8-7-1.jpg
戻った理由は、錬金術簡易実験台を作ってスキル上げをしようと思ってるのですが
大量の鋼と木材を購入することになるので、工業品取引優遇の見習いの方が
取引上げも出来て良いかなぁと。

<錬金術簡易実験台>
必要スキル:錬金術R10 工芸R10
材料:名工の大工道具(30) 実験用やすり(40) 加工木材
※ヴェネツィアのパラケルスス固定レシピ

1つ作るのに名工30個とか・・・
錬金スキル上がるまでにいくつ要るんだ('A`)

名工はショップで2キャラ分2800購入。
実験用やすりというのは鋼で作れるのでベイルートで作成。
加工木材はレシピがあるのでカッファで木材から作成。
2009-8-7-2.jpg


とりあえず、ヴェネツィアで63個の簡易実験台を作ってみました。
入る熟練は、成功で18・大成功で26。
2009-8-7-3.jpg


これ、家具なのに大成功があるんですね。
性能は成功も大成功も全く同じだったけd

得た熟練は1248。(錬金術R10 副官主計長100S 称号ふいご吹き(笑)
2割大成功と考えると実験台1個での平均熟練は19.6ってところですかね。
19.6*63=1234.8なので、上の熟練も納得でしょうか。

そして、ここからの計算が真の恐怖の始まりであります。
別に計算しなくてもいいんだけど、恐いもの見たさで計算する。

R11までに必要な実験台の数はいくつなのか?必要な名工の数は?
10000÷19.6=510 
510*30=15300
名工1万5千3百個!! Σ(゚д゚lll)ヒィィィ
と言う事は、実験用やすりは2万オーバー\(^o^)/

名工の相場が平均20Kくらいですかね。
15300個買うと306Mってとこですか・・・
木材と鋼でも多少は使うので、R11まで400Mくらい見ておいた方が良いかな。
R13までに確実に1G以上消えるな・・・

とは言え、悪い事ばかりでもなく愚者の両手強化よりは材料的に楽な感じ。
まあ、名工自作で白鉱石を自分で掘ったりしだしたら似たようなものでしょうけど・・・

(書き忘れ)
錬金用簡易実験台ですが、店売りで多少のキャッシュバックを期待していたのですが
売値は5Kでした (゚Д゚)y─┛~~



(お知らせ)
コメント欄ですが、うざいスパムが多いので「http://」をNGワードに設定しました。
URL欄にアドレスが入ってるだけで弾いてしまうので、やりたくなかったのですが
もう、いちいち消すのに疲れました・・・

お手数ですが、ブログ持ちの方でコメントされる場合はURL欄を空欄にしてから
書き込んでくださいますようお願い致します。m(__)m
by Axl
15:25 | 錬金術 | comments (9) | trackbacks (0) | edit | page top↑

The Show Must Go On

2009-8-1-1.jpg
甦る悪夢・・・錬金術再始動


Extra Chapter「Expedition」最大の売り(?)と思われる錬金術ランク引き上げと
上級錬金術の実装にともない、錬金術を再開する事にしました。

R10まで上げるだけでもヒィヒィ言ってたのに、R13とは正に地獄だぜ。'`,、('∀`) '`,、
とにかく専門スキルの+1を得るためフィロゾフ転職クエに挑戦。

ヴェネツィアに向かい、商人依頼仲介人に話しかけてみたところ
2009-8-1-2.jpg
斡旋を叩くまでもなく一発目で出てた。

クエではパラケルスス大先生から課題を出されるのですが
2009-8-1-3.jpg
この時、初めて私がパラケルススの弟子だった事を知りました。
知らなかったとは言え、「ヴェネに居るデブ」とか適当に呼んでた御無礼をお許しくだs

そしてロンドンへ向かい、ジョン・ディー御大に貢物をするのですが
その貢物というのが「錬金術簡易実験炉」なる上級錬金で使う家具なのですが
材料に「粘土」が必要なんですよね。

粘土はPFの鉱山で産出できるのですが、これがスズ鉱石・亜鉛鉱石のテーブルに
追加されたものだから、さぁ大変。
スズ鉱石・亜鉛鉱石テーブルなんて出来た瞬間更地確定のハズレテーブルだったので
もちろん私のPFにも無いわけですよ。

つまり、買うしかないんですけど売ってる粘土は当然ながら足元を見たボッタクリ価格。
それでも売ってるだけマシで、買い占められて売り自体が全く無い事も。
PFで開発すれば済む話ではあるんですが、開発して10日待ったりするほど
私は気が長くないのであります。

と言うわけで、100M使って200個の粘土を購入。
残りの材料の砂と石灰もショップで購入して納品完了。
2009-8-1-4.jpg

2009-8-1-5.jpg
転職完了!


粘土でお金はかかったものの、クエ自体はとても簡単なので
今後も気軽に転職できそうなので良かったです。


早速、上級錬金をやってみようということで家具を設置して
実験に使う器具等を作成してみました。
これらの器具等は持ち運びレシピへの追加で、材料も比較的簡単なのが多い。

簡単に作れちゃうので、調子に乗って全部作ってみたところ
2009-8-1-6.jpg
わけのわからんアイテムだらけでアイテム枠がえらいことになってきt


とにかく準備も整ったので上級錬金術スタート!
2009-8-1-7.jpg

手始めに何の知識も無くやってみたんですけど
「変化はありませんでした」とか「消滅しました」とかで何も出来ずに
器具と実験薬が減っていくばかり・・・・
何なのコレ?(;´Д`)

仕方ないのでWikiを見てみたところ、この器具とこの実験薬を使うとこれが出来る
みたいな感じである程度パターンが決まっちゃってるんですね・・・
なんか、もっとランダム性が高くてバクチ要素が強いと思ってたのでちょっとガッカリ。
つかね、何も出来ない組み合わせが多すぎ!ヽ(`Д´)ノ
出来たとしてもクズアイテムがほとんどで、一気にテンションDown。

ただ、1つ気になる情報がWikiにあるんですよ。
なんとアドミラルジュストコールが作れると書いてあるんです。
いくらなんでも、それはねーだろって思いつつもWiki通りにやってみたところ
2009-8-1-8.jpg
本当にできちゃっt

冒険職の時に愛用してる服なので嬉しいと言えば嬉しいんだけど
収奪家としての立場から考えると少し複雑。
と言うか、収奪したアドミラルの地図がまだ3枚残ってるんですよね・・・
アップデート前に売っておけばよかった(;´Д⊂)

その後も色々なパターンを試してみたんですが、ゴミアイテムばかりできる。
アイテムと材料の無駄遣いな気がしてきた。
一番の問題はR11とかの実験をしても熟練がほとんど入らない点。
これでスキル上げできるもんだとばかり思っていたので、ちとショック。
高価な粘土を材料に使ってるアイテムもあるので、情報が揃うまで一旦中止かなぁ。
とりあえず自分で試した分だけはWiki更新しておきました。

今後は上級錬金は一時中断して、熟練稼ぎに移行しようと思います。
家具作りが熟練的においしいという情報を得たのでそれを試してみようかなぁと。
もう二度と愚者強化はやりたくないですからね・・・



(おまけ)
2009-8-1-9.jpg
フィロゾフになった途端、モロゾフの話題で盛り上がる商会の方々。
これがFOEクオリティー\(^o^)/
by Axl
21:28 | 錬金術 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。